fc2ブログ

ふぉとぎゃらりー 写絵

四季折々の自然との対話を大切にし絵筆をカメラに持ちかえてスケッチした写真ブログ

2023 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
 今週の写絵   寄り添いあって 2023/01/29
NEW  更新のお知らせ  次回は2023年2月5日 (日) の予定です。今しばらくお待ちください。

2023/01/01 > 雪化粧
2023/01/08 > 陽だまりの温もり
2023/01/15 > 朝もやに包まれて
2023/01/22 > 冬のアート 

今 週 の 写 絵


寄り添いあって  2023/01/19 岩出市・緑花センターにて


彩りが少なく少し寂しい冬のパノラマ花壇。
そんな冬の花壇でもしっかり花を咲かせているビオラ・・・
寒さを忘れて楽しんできました。
寄り添いあって




ピンボケ独り言


羽ペン大寒波で寒くて大変。しかも雪まで降るし・・・
自宅にいる時間が増え、暖房費が気になりますね。
ところで1月22日…大相撲初場所千秋楽。
優勝をかけた結びの一番は大関貴景勝VS前頭琴勝峰。
大関貴景勝が最後を締めてくれました。おめでとう! 

2023/01/01


雪化粧  2022/12/23 自宅にて


朝から雪が降ったり止んだり・・・
自宅の庭のマンリョウ も雪化粧。
紅い実が一層鮮やかです。
雪化粧




ピンボケ独り言


羽ペン一年の計は元旦にあり。
恒例の家族で氏神様に初詣。
気持ちも新たにスタートが切れました。
今年はどんな年になるのかなぁ?
いい年にしたいなぁ~・・・ 

2023/01/08


陽だまりの温もり  2022/12/26 岩出市・緑花センターにて


花の少ない公園内をフォトウォーキングの途中、
サザンカがそっと声を掛けてくれたような気が・・・
陽だまりで気持ちよさそうです。
陽だまりの温もり




ピンボケ独り言


羽ペン新年が明けて1週間が経ちました。
改めまして、明けましておめでとうございます。
ところで昨年末から休んでいたフォトウォーキング。
今週、再開しようと思います。
コロナにも、寒さにも負けず楽しむぞ! 

2023/01/15


朝もやに包まれて  2023/01/09 紀伊風土記の丘にて


2023年初撮りは・・・
大日山(標高150㍍)山頂から撮影した山並み。
朝もやでかすんで綺麗でした。
朝もやに包まれて




ピンボケ独り言


羽ペン2023年初歩き、初撮りは1月9日。
紀伊風土記の丘の大日山に登ってきました。
気になってた風もそれほど強くなくて、
朝陽を浴びながら深呼吸……気持ちよかった♪
写真を撮りながら山歩きを楽しんできました。 

2023/01/22


冬のアート  2023/01/11 岩出市・根来寺境内にて


遊歩道沿いの欄干に降りた霜……パチリ!
木の年輪のような模様が浮かび上がっていました。
冬のアート




ピンボケ独り言


羽ペン早いもので2023年の1月も、
もう後半に差し掛かりました。
時折春めいた暖かい日もありましたが、
ここに来て冬の厳しい寒さが戻り・・・
寒暖差で体調を崩さないよう気を付けなきゃ… 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)


スポンサーサイト



  1. 2023/02/02(木) 08:06:53|
  2. 2023 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2022 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
2022年はありがとうございました。
2023年もよろしくお願いします。

2022/12/11 > 秋の思い出
2022/12/18 > 過ぎ行く秋
2022/12/25 > 綿帽子 

2022/12/11


秋の思い出  2022/10/30 和歌山市・四季の郷公園にて


秋バラの見頃は過ぎていましたが、
たまたま紅葉と淡いピンクのバラがいい感じでした。
秋の思い出




写絵雑記


羽ペン11月30日。秋バラはどうかなぁ?……と、
四季の郷公園にフラフラ出かけてきました。
残念ながらバラの温室は立ち入り禁止。
露地栽培の多くのバラは傷み始めていましたが、
わずかに咲いているバラを楽しんできました。 

2022/12/18


過ぎ行く秋  2022/12/15 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


モミジの木の下で……パチリ!
やがてこの葉っぱも消えてしまうと思うと・・・
やはり一抹の寂しさを感じますね。
過ぎ行く秋




写絵雑記


羽ペン今年の漢字は『戦』でしたね。
皆さんの漢字はいかがでしたか?
私の今年の漢字は忍耐の『耐』でした。
フォトウォーキングもコロナやケガで我慢の連続。
来年は挑戦する年にしたいですね。 

2022/12/25


綿帽子  2022/12/19 岩出市・根来寺周辺にて


今年初めての積雪・・・
滅多にないことなので、
これは撮らねばと出掛けて見ました。
溶けきれずに残った日陰の雪……パチリ!
綿帽子




写絵雑記


羽ペン今年も最後の一週間となりましたね。
新しい年を迎える準備も始めつつ、
頑張ることも大切ですが、
無理せず休むことも大切。
お体に気をつけて年末をお過ごしください。 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)



  1. 2022/12/29(木) 17:34:00|
  2. 2022 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2022 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
2022/10/23 > 秋想う
2022/10/30 > こっちの花は甘いぞ!
2022/11/06 > 里山の秋
2022/11/13 > 優しい秋の光
2022/11/20 > 清々しい朝の香り
2022/11/27 > 幸せの空間
2022/12/04 > 紅葉狩り 

2022/10/23


秋想う  2022/10/14 岩出市・緑花センターにて


大きな木の幹を背景に、
薄紫色のシュウメイギクが咲いていました。
秋を感じさせてくれますね。
秋想う




写絵雑記


羽ペン先週、2ヶ月半ぶりに四季の郷公園の花畑へ行ってみました。
この夏はヒマワリに出会えなかったので、
今回はコスモスに出会えるかな?と期待していました。
……が、がらんとした花畑にガッカリ!
少し撮影して、後は道の駅でお買い物を楽しんできました。 

2022/10/30


こっちの花は甘いぞ!  2022/10/21 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


タイワンホトトギスの花を撮りに行くと、
ホウジャクが必死に吸蜜中・・・
慌ててカメラを取り出して追いかけっこしました。
こっちの花は甘いぞ!




写絵雑記


羽ペン今日、明日で10月も終わり。
ハロウィーンを楽しむ方もいるのでは?
ハロウィーンが終わったらクリスマス。
クリスマスが終わったらお正月・・・
何だかあっという間にやって来そうですね。 

2022/11/06


里山の秋  2022/10/26 岩出市・根来寺周辺にて


根来山げんきの森から帰る途中、
ススキが目についたので車を止めて撮影タイム。
風に揺れるススキが綺麗でした。
里山の秋



写絵雑記


羽ペン10月26日。何年ぶりかなぁ???
根来山げんきの森のハイキングコースを歩いてきました。
目的の紅葉は少し早かったのですが、
天気も最高で、いい汗をかくことができました。
また機会を見つけて来たいですね。 

2022/11/13


優しい秋の光  2022/10/29 岩出市・緑花センターにて


コスモスの季節。
優しい光の中で咲いています。
本当にきれいでした。
優しい秋の光




写絵雑記


羽ペン先日、早朝に懐中電灯を持って犬の散歩をしていると、
パトカーが止まり、警察官が私の方に・・・
何か注意されるのかな?と思っていたら
「暗いので気を付けてくださいね」と、
反射タスキのプレゼント……ご苦労様です。 

2022/11/20


清々しい朝の香り  2022/11/03 岩出市・緑花センターにて


秋バラの香りに誘われて……パチリ!パチリ!
清々しい朝の空気に癒やされてきました♪
清々しい朝の香り




写絵雑記


羽ペン先週日曜日に雨が降った後、
また一段と秋が深まった感じがしますね。
ちょっと寒い中でのフォトウォーキング。
秋の風景をたくさん撮ってお届けしたいですね。
今日も元気に1週間のスタート! 

2022/11/27


幸せの空間  2022/11/11 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


大きなイチョウの木。
幹にもたれて見上げると
何だか包み込まれているような・・・
いい気持ちになりますね♪
幸せの空間




写絵雑記


羽ペン紀伊風土記の丘のフォトウォーキングからの帰り道、
約10ヶ月ぶりにNさんご夫婦と出会いました。
奥さんが足を骨折して療養していたんだとか・・・
でも前より元気そうに歩くご夫婦の姿を見て、
こちらも元気をもらいました……良かった♪ 

2022/12/04


紅葉狩り  2022/11/28 岩出市・根来寺境内にて


明日は雨や風が強まるとか?
紅葉した葉が散ってしまってはと思い、
根来寺へ紅葉狩りに行ってきました。
あいにく曇り空でしたが綺麗でした。
紅葉狩り




写絵雑記


羽ペン先週末から一気に寒くなりましたね。
秋晴れのフォトウォーキング日和……と思いきや、
日向を歩けば暖かいけど、
日影を歩くと冬?と勘違するほど寒い・・・
やっぱり12月ですね。 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)


  1. 2022/12/11(日) 08:45:39|
  2. 2022 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2022 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
2022/09/04 > ある朝の光
2022/09/11 > 虚と実の共演
2022/09/18 > 一目惚れ
2022/09/25 > 草むらの香り
2022/10/02 > 秋の気配がそこに
2022/10/09 > 秋の入り口
2022/10/16 > 雨上がりの装い 

2022/09/04


ある朝の光  2022/08/11 岩出市・緑花センターにて


朝から夏の日差しを浴びる花壇。
ブルーサルビアの花がとても涼しげに咲いていました♪
写真展を観に行った時に撮った1枚です。
ある朝の光




写絵雑記


羽ペンフォトウォーキング中に転倒して額をケガしたのが8月25日。
バンドエイド・キズパワーパッドで治療してきましたが、
パッドを貼ってから5日経った30日……傷口をチェック。
はがした時に出血もなく順調に回復しているようです。
ちなみに頭部のCT検査は異常なしで良かった。 

2022/09/11


虚と実の共演  2022/08/22 岩出市・緑花センターにて


9連休明けのだるさと暑さ・・・
最初に撮ったこの写真。
庭園のスイレン鉢で咲いていました。
鉢が写らないよう苦労しましたね。
虚と実の共演




写絵雑記


羽ペン私がつまずいて転倒しケガしたことで、
先週日曜日。妻に誘われて四季の郷公園の近くにある
足の神様『足守神社(あしがみじんじゃ)』に行ってきました。
いつまでも楽しく歩けるように、足の健康をお願いしてきました。
帰りは四季の郷公園の道の駅でひと休み・・・ 

2022/09/18


一目惚れ  2022/09/04 和歌山市・足守神社周辺にて


健脚祈願に行った時に見つけたヘクソカズラ。
白と赤のツートンカラーが可愛いですねぇ~
パチリ!……つい撮ってしまいました。
一目惚れ




写絵雑記


羽ペン8月中旬から9月にかけて、
思い通りに楽しめなかったフォトウォーキング。
先々週から週2日のペースであちこちへ・・・
年甲斐もなくフットワークは軽いんですが、
なかなかシャッターチャンスが……焦りますね。 

2022/09/25


草むらの香り  2022/09/10 和歌山市・紀の川 (紀州大橋周辺) にて


河川敷の草むらで花を撮っていると、
運良く草陰からツチイナゴが・・・
慌ててシャッターを切りました。
草むらの香り




写絵雑記


羽ペン台風14号が過ぎ、一気に涼しくなりましたね。
ついこの間まで猛暑だったのに、
ここ数日は一転嘘のような心地よさ。
このまま秋へまっしぐら・・・
もちろん夏に戻って欲しくないですね。 

2022/10/02


秋の気配がそこに  2022/09/12 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


目的のヒガンバナは空振りでしたが・・・
サフランモドキがポツンと咲いているのに出会いました。
どこか秋の気配を感じられる朝でした。
秋の気配がそこに




写絵雑記


羽ペン今日も秋晴れのよい天気に恵まれました。
昨日は近所の小学校では運動会をやっていたようで、
児童たちの元気いっぱいな声や
賑やかな音楽が風に乗って聞こえてきました。
少し見にいってみたかったなぁ〜 

2022/10/09


秋の入り口  2022/09/21 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


9日前は花芽も出ていなかったヒガンバナ。
今日、万葉植物園を訪れると林の中で咲き始めていました。
どこかでコオロギの声が……もう秋ですね。
秋の入り口




写絵雑記


羽ペン今日は朝からどんより曇り空。
スッキリ秋晴れとはいかず、午後には雨が降るかも・・・
ところで先週は庭木の剪定をしました。
例年に比べ1ヶ月ほど早いんですが、
植木屋さんになった気分で頑張りました。 

2022/10/16


雨上がりの装い  2022/09/28 紀伊風土記の丘にて


雨上がりの朝。
大小の水滴をたっぷりつけたヒガンバナ・・・
本当にきれいですね。
雨上がりの装い




写絵雑記


羽ペン秋の風情が感じられるようになってきた紀伊風土記の丘。
何ヶ月ぶりかな?標高約150㍍の大日山に登ってきました。
山頂では青空と風に揺れるススキに癒やされ、
眼下に広がる紀の川平野~和歌山市街地を眺めながら、
美味しい空気をいっぱい吸ってスカッとしました。 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)


  1. 2022/10/23(日) 08:16:20|
  2. 2022 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2022 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
2022/07/17 > 流れる・・・涼。
2022/07/24 > 心爽やかに
2022/07/31 > 涼しげな木陰
2022/08/07 > 夏の水彩画
2022/08/14 > 迷い込んだ季節
2022/08/21 > 上品な美しさ
2022/08/28 > ひと休み 

2022/07/17


流れる・・・涼。  2022/06/27 岩出市・根来寺周辺にて


白く泡立つ川の流れが、
連続して絵を描いているようでした。
しかも水音が暑さを忘れさせてくれました♪
流れる・・・涼。




写絵雑記


羽ペン梅雨明けしたはずなのに、
先週から梅雨よりも梅雨らしい天気。
今週もフォトウォーキングより悩ましい愛犬の散歩。
気象庁のナウキャストをひっきりなしにチェック。
よし!今ならなんとか行けると・・・ 

2022/07/24


心爽やかに  2022/07/01 岩出市・緑花センターにて


梅雨明けし、夏本番のような暑さの中、
アガパンサスの爽やかな色合いが一番ですね。
なんだか私の気持も爽やかに・・・
心爽やかに




写絵雑記


羽ペン平池緑地公園のハスの撮影……6月22日から通い続けて6回。
7月15日もお目当ての大賀ハスとの出会いはNG。
隣のハス池ではベトナムハスが花も蕾もたくさん。
この日も数名の方が写真を撮ったり観賞したりしていました。
私もパチリ!パチリ!……撮影を楽しんできました。 

2022/07/31


涼しげな木陰  2022/07/13 紀の川市・平池緑地公園にて


ハス池のほとりの木陰に腰掛けて、
ハスの花を眺めながらひと休み・・・
缶コーヒーでも贅沢な気分でした。
涼しげな木陰




写絵雑記


羽ペンいよいよ明日から8月。夏本番ですね。
去年も暑い夏だった気がするのですが、
去年よりも暑い!って感じるのは気のせいでしょうか?
無理をすると熱中症になるんじゃないかと・・・
フォトウォーキングしていても木陰で休憩ばかり。 

2022/08/07


夏の水彩画  2022/07/26 和歌山市・栗栖にて


家から歩いて5分ほど・・・
JAさんが預かった休耕地に植えたヒマワリが見頃。
汗だくになりながら小一時間。
ああでもないこうでもないと……パチリ!パチリ!
夏の水彩画




写絵雑記


羽ペン緑花センター・花と緑の写真コンテストの審査結果が・・・
今回は残念ながら賞に届かなかったので、
自分で自分に『頑張ったで賞』を用意しました。
写真展は8月21日まで開催されているので、
フォトウォーキングがてら出かけてみようと思います。 

2022/08/14


迷い込んだ季節  2022/08/02 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


夏の木漏れ日で輝く石段。
緑の苔に赤い落ち葉がとてもオシャレでした。
ちなみに落ち葉はハゼノキでした。
迷い込んだ季節




写絵雑記


羽ペンこの夏2回目のヒマワリの撮影に、
先日、四季の郷公園へ・・・
行ってみると花畑は一面草ボウボウ。
春はナノハナ、夏はヒマワリ、秋はコスモスと、
季節ごとに楽しめた花畑……ほんとに残念! 

2022/08/21


上品な美しさ  2022/08/04 岩出市・緑花センターにて


8月に入りハスもそろそろ・・・
見納めかなぁ~と思っていましたが、
奇麗な花姿を保っていてくれました。
上品な美しさ




写絵雑記


羽ペン皆さんお盆休みはいかがでしたか?
実家に帰省したり家族で旅行に行ったりと、お疲れでは?
私はと言うと墓参り以外は、どこにも出かけず、
クーラーのきいた部屋で愛犬と・・・
ゆっくりのんびり過ごさせてもらいました。 

2022/08/28


ひと休み  2022/08/06 和歌山市・四季の郷公園にて


今日は『竹林の小径コース』をフォトウォーキング。
途中で小さな池に立ち寄りました。
水際の草先に赤トンボが止まったので……パチリ!
ちょっと小さくて迫力に掛けますが・・・
ひと休み




写絵雑記


羽ペン8月13日~21日まで休んだフォトウォーキング。
22日から気合いを入れてあちこち撮影に行ってみました。
……が、紀伊風土記の丘で思わぬアクシデント。
遊歩道で敷石につまずき転倒。額から血がポタポタと・・・
幸い相棒のカメラはリックの中で無傷でした。 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)


  1. 2022/09/01(木) 08:35:42|
  2. 2022 春夏秋冬
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

宇津志 太三

Author:宇津志 太三
長年続けているウォーキングと
■ カメラ
 ・FUJIFILM X-T2
 ・FUJIFILM X-E2
■ レンズ
 ・FUJIFILM XF14㎜
 ・FUJIFILM XF60㎜Macro
 ・FUJIFILM XF18㎜~55㎜
 ・FUJIFILM XF55㎜~200㎜
 ・FUJIFILM XF100㎜~400㎜
 ・yasuhara MADOKA180
をコラボし“フォトウォーキング”を楽しんでいます。
■ update:毎週日曜日予定

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふぉとぎゃらりー 写絵 (85)
2015 季節の主役たち (12)
2016 四季の栞 (12)
2017 四季彩画 (12)
2018 四季彩画 (12)
2019 春夏秋冬 (12)
2020 春夏秋冬 (8)
2021 春夏秋冬 (8)
2022 春夏秋冬 (8)
2023 春夏秋冬 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR