fc2ブログ

ふぉとぎゃらりー 写絵

四季折々の自然との対話を大切にし絵筆をカメラに持ちかえてスケッチした写真ブログ

2021 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。

i n f o r m a t i o n


春夏秋冬(英字入り)
2021/07/04 > 初夏の恋    木漏れ日に浮かぶ
2021/07/11 > 癒やしの大輪    初夏を伝える
2021/07/18 > 初夏の彩り    梅雨明けの頃
2021/07/25 > 夏の入り口    寄り添って
2021/08/01 > 夏の目覚め    白い花の咲く丘
2021/08/08 > 夏の木陰    神秘な輝き
2021/08/15 > 初夏の恋    木漏れ日に浮かぶ
お知らせ  次週から新しいページに変わります。ご期待ください。 

2021/07/04


初夏の恋  2021/06/12 和歌山市・四季の郷公園にて


水辺でイトトンボがデートしていました。
恋の邪魔にならないように静かに撮影しました。
初夏の恋




木漏れ日に浮かぶ  2021/06/17 岩出市・緑花センターにて


つかの間の梅雨の晴れ間・・・・・・。
木漏れ日がアジサイを優しく照らしてくれました。
木漏れ日に浮かぶ




写絵雑記


羽ペン6月28日。「こちらのハスは咲いているかなぁ~?」なんて思いながら、
緑花センターのハス池へ行ってきました。
まだハスは咲いていませんが、ツボミがたくさん出ていました。
今週あたりそこそこ咲いているかも・・・・・・。
でも天気が気になりますね。 

2021/07/11


癒しの大輪  2021/06/22 紀の川市・平池緑地公園にて


ここのベトナムハスはベトナムから贈られたそうです。
とても豪華な大輪の花を咲かせていました。
しばらくは楽しめそうですね。
癒やしの大輪




初夏を伝える  2021/06/24 岩出市・根来寺周辺にて


お寺の側の草地にインドハマユウが咲いていました。
うっとうしい梅雨を忘れさせてくれて、
爽やかな気分になりました。
初夏を伝える




写絵雑記


羽ペン雨の日が続きますね。
梅雨なので梅雨らしいといえばそうなのですが・・・・・・
雨が降ると写真を撮りに出かけるのが面倒くさいし、
出かけても写真を撮ろうという気にならないし、
早く梅雨が明けて欲しいですね。 

2021/07/18


初夏の彩り  2021/06/29 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


万葉植物園で秋の七草の一つ、キキョウが咲いていました。
涼しげな青紫色……心が和みますね
初夏の彩り




梅雨明けの頃  2021/06/29 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


園内のあちこちで目を引くオレンジ色・・・・・・
近づいて見るとヒメヒオウギズイセンでした。
そろそろ梅雨明けでしょうかね?
梅雨明けの頃




写絵雑記


羽ペン梅雨明けしたら一気に暑くなりましたね。
これからはマスク姿のフォトウォーキングはかなりきついですね。
あらためてコロナだけでなく、熱中症にも注意しています。
フォトウォーキングから帰るとシャワーで汗を流してから
冷たい水をゴクゴク……本当に生き返るわぁ~ 

2021/07/25


夏の入り口  2021/07/03 和歌山市・紀の川 (北田井ノ瀬橋周辺) にて


橋の上から見える黄色く染まっている場所があちこちに・・・・・・
河川敷に降りるとキバナコスモスが咲いていました。
あとでよ~く調べたらハルシャギクだった。
夏の入り口




寄り添って  2021/07/10 和歌山市・四季の郷公園にて


園内の遊歩道沿いを飾っているランタナ・・・・・・。
夏の花の少ない時に助かります。
元気もらいました。
寄り添って




写絵雑記


羽ペン東京オリンピックが開幕しました。
ゴタゴタしたけど、やっぱりワクワクしますね。
各国選手たちの素敵なパフォーマンスを見たいですね。
私は今、前回の1964年東京オリンピックで、
聖火リレーの伴走者で参加したのを思い出しています。 

2021/08/01


夏の目覚め  2021/07/10 和歌山市・四季の郷公園にて


アサガオがもう咲いているのに驚きました。
そういえば遠くでクマゼミの声が・・・・・・
すっかり夏ですね!
夏の目覚め




白い花の咲く丘  2021/07/14 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


墳丘を埋め尽くしている小さな白い花。
ヒメジョオンです。
いかにも涼しげな光景ですね。
白い花の咲く丘




写絵雑記


羽ペン7月24日。池一面に咲いているハスの花を想像しながら
いつもより1時間早く緑花センターに出かけました。
・・・・・・が、思っていたよりも花の数が少なかった。
おまけに葉が穴だらけ……犯人は『雹』だそうです。
なんとも残念な撮影日和でした。 

2021/08/08


夏の木陰  2021/07/21 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


遊歩道の木陰でヤマユリが咲いていました。
木漏れ日に包まれて咲く姿は、とても美しいですね。
夏の木陰




神秘な輝き  2021/07/24 岩出市・緑花センターにて


早朝のハス池をフォトウォーキング。
ハスの花数が少なくウロウロ、キョロキョロ。
ひょいと目に入ったのが、この一輪・・・・・・。
神秘な輝き




写絵雑記


羽ペン8月7日、緑花センター『園内花と緑の写真展』を見てきました。
園内で撮影された力作がいっぱい展示されていますよ。
なにはともあれ百聞は一見に如かず。
15日まで、皆さんも機会があれば一度足を運んでみてはいかがですか。
因みに私もコンテストに応募し、佳作に選んでいただきました。 

2021/08/15


夏休み返上  2021/07/30 和歌山市・岩橋にて


猛暑でも休まずに、
ミツバチが頑張ってお仕事をしていました。
私も暑さ忘れて……パチリ!パチリ!
夏休み返上




夏 色  2021/08/03 和歌山市・栗栖にて


通りすがりの家庭菜園で見つけたヒャクニチソウ。
夏の日差しを浴びて鮮やかに輝いていました。
夏 色




写絵雑記


羽ペンオリンピックが終わり、今はお盆の真っ只中。
ここに来て、感染力の強いコロナ『デルタ株』が猛威を振るい、
しかも梅雨に戻ったかのように雨、雨、雨の毎日。
そんなこんなで、フォトウォーキングはお盆休み。
愛犬リキの散歩以外は、家でのんびりと過ごしています。 

ふぉとぎゃらりー 写絵 (since 2015/04/22)


スポンサーサイト



  1. 2021/08/22(日) 08:54:29|
  2. 2021 春夏秋冬
  3. | コメント:0
<<2021 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。 | ホーム | 2021 春夏秋冬/あの日、あのとき、あの季節。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宇津志 太三

Author:宇津志 太三
長年続けているウォーキングと
■ カメラ
 ・FUJIFILM X-T2
 ・FUJIFILM X-E2
 ・FUJIFILM X-E1
■ レンズ
 ・FUJIFILM XF14㎜
 ・FUJIFILM XF60㎜Macro
 ・FUJIFILM XF18㎜~55㎜
 ・FUJIFILM XF55㎜~200㎜
 ・FUJIFILM XF100㎜~400㎜
 ・yasuhara MADOKA180
 ・Kenko MIRROR LENS 400㎜
をコラボし“フォトウォーキング”を楽しんでいます。
■ update:毎週日曜日予定

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふぉとぎゃらりー 写絵 (75)
2015 季節の主役たち (12)
2016 四季の栞 (12)
2017 四季彩画 (12)
2018 四季彩画 (12)
2019 春夏秋冬 (12)
2020 春夏秋冬 (8)
2021 春夏秋冬 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR