FC2ブログ

ふぉとぎゃらりー 写絵

四季折々の自然との対話を大切にし絵筆をカメラに持ちかえてスケッチした写真ブログ

2019 春夏秋冬 Gallery 03

春夏秋冬の文字 C o n t e n t s   

 ① 淡い光の中で – シクラメン -  ┃  心はずむ春 - ウメ – 3月3日
 ② 春を感じて – ナノハナ -  ┃  寒さ緩むころ – マンサク – 3月10日
 ③ 一瞬の輝き – ミモザ -  ┃  早春の音色 – アセビ – 3月17日
 ④ 春の息吹 – ネコヤナギ -  ┃  足元の小さな春 - キュウリグサ – 3月24日
 ⑤ 気分は春色 – ベゴニア -  ┃  春の訪れを喜ぶ – ホトケノザ – 3月31日



青①


██ 淡い光の中で(シクラメン)

おぉ~寒むっ……温室へ逃げ込みました。
入り口でシクラメンがお出迎えしてくれましたが、
レンズがくもり撮影に苦労しました。

淡い光の中で
2019年2月14日 岩出市・緑花センターにて


██ 心はずむ春(ウメ)

梅が満開……ブログの写真にと頑張りました。
次は桜の開花が待ち遠しいですね。

心はずむ春
2019年2月18日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 編 集 後 記

カメラマン ここ数日「春になったなぁ~」と感じさせる陽気。
 暖かさに私の足を外に誘っているように思います。
 というわけでカメラを肩にぶらりとフォトウォーキングに。
 あれやこれやと撮りまくりたいと思います。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/03/03 SUN.


青②

██ 春を感じて(ナノハナ)

咲き始めた菜の花畑を眺めていると……
一足先の春を楽しむことができました。

春を感じて
2019年2月23日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 寒さ緩むころ(マンサク)

日溜りでマンサクが咲いていました。
実にユニークな花の形ですよね。

寒さ緩むころ
2019年2月25日 岩出市・植物公園緑花センターにて


██ 編 集 後 記

フォトアルバム 毎日フォトウォーキングに出かけ、
 身近な花や風景などを写真に撮っては、
 自分好みの写真を本ブログで公開して楽しんでいる私。
 そんな写真でフォトアルバム『2018四季彩画』を手作りしました。(カット写真)
 4冊にまとめたフォトアルバムを見て笑顔に……
 あらためて写真のもつ特別な魅力を感じていますね。
 また知人・友人に見てもらおうと思っています。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/03/10 SUN.


青③

██ 一瞬の輝き(ミモザ)

ふわりふわり……ゆらりゆらり……
春の光にキラッと輝くミモザ。

一瞬の輝き
2019年2月26日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 早春の音色(アセビ)

咲き始めたアセビの木の近くを通ると
チリリンチリンと風鈴の音色が聞こえたような???

早春の音色
2019年3月1日 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


██ 編 集 後 記

前山A58号古墳 紀伊風土記の丘のイベント案内板に貼ってあった
 『現在の埴輪職人たちの手で復元された古墳の姿』のポスターを見て、
 復元された『前山A58号墳』を見に行ってきました。
 6世紀ごろの前方後円墳の一つだそうです。(カット写真)
 古墳好きの方も、古墳にそんなに興味ない方も、
 ちょっとだけ見に行こうかなぁと……
 ちょうど寒緋桜やツバキの花が見ごろを迎えており
 古墳を巡る山道をウォーキングや散歩を楽しむのもいいですよ。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/03/17 SUN.


青④

██ 春の息吹(ネコヤナギ)

銀色に輝くネコヤナギを見て、あぁ……春ですね~

春の息吹
2019年3月2日 和歌山市・栗栖にて


██ 足元の小さな春(キュウリグサ)

田んぼのあぜ道で
ホトケノザに隠れてキュウリグサが咲いていました。
とても小さい花ですが、よく見ると可愛いですね。

足元の小さな春
2019年3月6日 和歌山市・栗栖にて


██ 編 集 後 記

ハクモクレン 紀伊風土記の丘ではハクモクレンが満開(カット写真)
 ハクモクレンが満開になると、もうすぐ桜の季節。
 ウォーカーや散歩する方に人気の紀伊風土記の丘は、
 実はお花見の穴場スポットとしても人気なんですよ。
 ヤマザクラに始まり、続いてソメイヨシノ、そして八重桜。
 桜の開花リレーにウキウキしますね。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/03/24 SUN.


青⑤

██ 気分は春色(ベゴニア)

ちょうど肌寒い日だったので、
温室の中でゆったりと時間を楽しみました。
春らしい軽やかな気分になりました。

気分は春色
2019年3月8日 岩出市・植物公園緑花センターにて


██ 春の訪れを喜ぶ(ホトケノザ)

菜の花畑の足元に、
ホトケノザが一面に咲き見事なお花畑になっていました。
「春が来た!春が来た!」と歌っているような……

春の訪れを喜ぶ
2019年3月13日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 編 集 後 記

祝勝会 大関昇進おめでとう!貴景勝関。
 平成最後にやってくれました。
 体が元々大きくないのでケガと健康に気をつけて、
 大関から更なる上を目指して頑張ってください。
 稀勢の里が去り寂しかった土俵に、また活気が出てきそうですね。
 楽しみにしています。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/03/31 SUN.


  1. 2019/03/31(日) 08:52:33|
  2. 2019 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2019 春夏秋冬 Gallery 02

春夏秋冬の文字 C o n t e n t s   

 ① 冷たい朝 - 霜 -  ┃  早春の香り - スイセン - 2月3日
 ② モノトーンの季節 - 木立 -  ┃  冬陽やさしく - ロウバイ - 2月10日
 ③ 夢から覚めて – ウメ -  ┃  朝の贈り物 – 露 - 2月17日
 ④ 春の舞 – ウメ -  ┃  雪雲襲来 – 冬空 - 2月24日



青①


██ 冷たい朝(霜)

今年の冬は割と暖かな気がしますが、
今朝は霜の降りる寒い朝でした。

冷たい朝
2019年1月14日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 早春の香り(スイセン)

今日は、根来寺の不動堂にお参りし境内を散策してきました。
風は冷たいもののどことなく春の匂いが……
本当は緑花センターへ行ったのですが18日まで臨時休園でした。

早春の香り
2019年1月17日 岩出市・根来寺にて


██ 編 集 後 記

節分 今日は節分。
 インフルエンザが猛威をふるっていますが、
 皆さんお変わりございませんか?
 「鬼は~そと、福は~うち」
 豆まきをして鬼もさることながら、
 インフルエンザを退治したいものですね。
 さらに、これからは花粉症の季節。
 体調に気をつけなきゃ……

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/02/03 SUN.


青②

██ モノトーンの季節(木立)  New

約2週間ぶりの緑花センター。
パノラマ花壇は春へ模様替え中でしたが、
周辺の山の木々はまだ冬の装いです。

モノトーンの季節
2019年1月21日 岩出市・緑花センターにて


██ 冬陽やさしく(ロウバイ)

どこからともなくほのかな香りが漂う冬の日でした。
春はまだかなぁ~

冬陽やさしく
2019年1月21日 岩出市・緑花センターにて


██ 編 集 後 記

地蔵の辻の桜 先日、MBSさんの『ちちんぷいぷい』の中で、
 和歌山市内で桜が咲いている様子を中継していました。
 後日、興味があったので現地へ桜を見に行ってきました。
 国道24号線沿いにある桜並木。
 バス停付近で1本の桜が今や盛りと咲いていました(カット写真)
 地元では早咲きで有名な桜だそうです。
 寒い寒いと思っていても春が一歩一歩近づいている証ですかね?
 長~い冬が終わるのは少し寂しいですが、
 お出かけするにはいい季節ですよ。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/02/10 SUN.


青③


██ 夢から覚めて(ウメ)

今まさに咲こうとしている梅の蕾。
春がやってきていることを教えてくれているようです。

夢から覚めて
2019年1月25日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 朝の贈り物(露)

何気ない雑草ですが朝露の玉が輝いていました。
ナイスです!

朝の贈り物
2018年2月2日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 編 集 後 記

宝くじ バレンタインの翌日15日が大安吉日。
 縁起を担いでバレンタインジャンボ宝くじを買いました。
 自分へのプレゼントということで「当りますように~」
 というより「元取れますように~」かなぁ。
 ところでバレンタインのプレゼントはチョコが定番ですが
 バレンタインジャンボ宝くじで夢を贈るのもいいかも……
 バレンタインは来年もあるぞ!

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/02/17 SUN.


青④

██ 春の舞(ウメ)

春が近づいているのでしょうか?
寒さに負けないで紅梅が咲いていました。

春の舞
2019年2月2日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 雪雲襲来(冬空)

フォトウォーキングの途中、雪まじりの雨がばらっと。
向かいの和泉山脈も雪雲がかかっていました。

雪雲襲来
2019年2月11日 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


██ 編 集 後 記

菜の花畑 四季の郷公園では梅の花が見頃を過ぎようとしていますが、
 菜の花がぼちぼち咲き始めました。(カット写真)
 菜の花を眺めていると春の到来を感じますね。
 見頃はまもなくでしょうか?
 今から楽しみですね。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/02/24 SUN.


  1. 2019/02/24(日) 09:02:17|
  2. 2019 春夏秋冬
  3. | コメント:0

2019 春夏秋冬 Gallery 01

春夏秋冬の文字 C o n t e n t s   

 ① 明日に向かって - サザンカ -  ┃  こぼれるような笑顔 - パフィオペディルム - 1月6日
 ② 幸福を招く - ナンテン -  ┃  冬を彩る – スイセン - 1月13日
 ③ 健気な美しさ – ヤツデ -  ┃  天然のイルミネーション – コブシ – 1月20日
 ④ ひと時の温もり – サザンカ -  ┃  取り残された季節 – 柿 – 1月27日



青①


██ 明日に向かって(サザンカ)

遊歩道沿いの垣根でサザンカが咲き始めていました。
蕾が膨らみ明日にも咲き出しそうです。

明日に向かって
2018年12月26日 岩出市・緑花センターにて


██ こぼれるような笑顔(パフィオペディルム)

寒い時は温室での撮影が一番。
ランの花がたぁ~くさん……癒されますね~。

こぼれるような笑顔
2018年12月26日 岩出市・緑花センターにて


██ 編 集 後 記

亥 あけましておめでとうございます
 今年最初のブログ更新!……なんですが、
 昨年末の撮り収めの写真のアップで恐縮です。
 今年も相変わらずの内容となりそうですが、
 タイトルや構成などをちょっとだけ変更し、
 新たな気持ちでスタートしました。
 昨年と変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/01/06 SUN.


青②


██ 幸福を招く(ナンテン)

正月の縁起物として欠かせないナンテン。
赤い実が葉影で輝いていました。

幸福を招く
2019年1月4日 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


██ 冬を彩る(スイセン)

昨年と同じ場所へスイセンを撮りに行ってきました。
今年も寒さに負けずあちこちで咲き始めていました。

冬を彩る
2019年1月5日 岩出市・根来寺周辺にて


██ 編 集 後 記

カメラマン 今年の初撮りは1月4日に紀伊風土記の丘。
 翌5日に根来寺と緑化センター、7日に四季の郷公園へ行ってきました。
 気合い十分で出かけましたが、どこに行っても寒くて寒くて……。
 う~ん……初撮りとしては、上出来と自己満足。
 今年もぼちぼち楽しみますわ。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/01/13 SUN.


青③

██ 健気な美しさ(ヤツデ)

冬の公園は寒い!
こんな時期に花を咲かせるなんて健気ですね。

健気な美しさ
2019年1月5日 岩出市・緑花センターにて


██ 天然のイルミネーション(コブシ)

コブシの木にたくさんの蕾がついていました。
寒さを耐えて白い花が咲くのはまだまだ先のようです。
私も寒さに耐えて頑張るぞ!

天然のイルミネーション
2019年1月7日 和歌山市・四季の郷公園にて


██ 編 集 後 記

和歌浦天満宮楼門 1月15日(土)くもり。
 歩こう会の初歩きは、和歌浦天満宮『初詣ウォーク』
 新年の挨拶をかわし、ストレッチや記念撮影した後、
 和歌浦漁港界隈のメインストリートを歩き
 和歌浦天満宮の急勾配の石段50段を登ってきました。
 足はかなり疲れましたが、まずは拝殿に……。
 “今年も健康でありますように”とお願いしてきました。
 途中小雨に少しあいましたが、とても楽しい初歩きでした。
 カット写真は、和歌浦天満宮の楼門です。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/01/20 SUN.


青④

██ ひと時の温もり(サザンカ)

サザンカが陽だまりの中で咲いていました。
写真を撮っていて暖かさを感じます。

ひと時の温もり
2019年1月7日 和歌山市・四季の郷公園にて



██ 取り残された季節(柿)

野鳥にも食べられなかったのでしょうね。
1月も半ばだというのに柿の実にお目にかかりました。

取り残された季節
2019年1月11日 和歌山市・紀伊風土記の丘にて


██ 編 集 後 記

相撲の取り組み 今日千秋楽を迎える大相撲初場所。
 今場所に再起をかけて臨んだ横綱稀勢の里。
 初日から3連敗で引退。
 稀勢の里が大好きで、ずっと応援していたので残念です。
 ケガのせいでなかなか結果がだせない中、本当にお疲れさまでした。
 一方上位陣総崩れの中、優勝争いをする貴景勝と玉鷲。
 さぁ新ヒーローになるのは、貴景勝か?玉鷲か?
 午後のテレビ中継が待ち遠しいですね。

ふぉとぎゃらりー 写絵 2019/01/27 SUN.


  1. 2019/01/27(日) 09:35:28|
  2. 2019 春夏秋冬
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

宇津志 太三

Author:宇津志 太三
長年続けているウォーキングと
■ カメラ
 ・FUJIFILM X-T2
 ・FUJIFILM X-E2
 ・FUJIFILM X-E1
■ レンズ
 ・FUJIFILM XF14㎜
 ・FUJIFILM XF60㎜Macro
 ・FUJIFILM XF18㎜~55㎜
 ・FUJIFILM XF55㎜~200㎜
 ・FUJIFILM XF100㎜~400㎜
 ・yasuhara MADOKA180
 ・Kenko MIRROR LENS 400㎜
をコラボし“フォトウォーキング”を楽しんでいます。
■ update:毎週日曜日予定

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふぉとぎゃらりー 写絵 (56)
2015 季節の主役たち (12)
2016 四季の栞 (12)
2017 四季彩画 (12)
2018 四季彩画 (12)
2019 春夏秋冬 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR